« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

んなわけない

油断と慢心は大敵である。
 
 
 
地図読めない、方向音痴。
だけど今日は一人じゃないし、大丈夫よね。
 
 
 
 
 
んなわけない。
自分の地図の読めなさをナメちゃいかんよ、タミヤさん。
 
駅から徒歩6分が、30分に。
真逆に向って進んでたみたい。
更に雨だし。
だって雨女だし。
 
中里(裕美)・・・ごめんよ、連れ回して(ToT)
 
 
 
お詫びに、中里のブログ、リンクさせていただきます。
 
 
【きまぐれ天使~埼玉は今日も晴れ】
 
いい名前つけたねぇ。
白くてちっちゃい。ほんと天使みたいな人なのよ。
 
 
 
 
 
見た目はね(笑)。
1年前の「コンチェルト」という作品から仲良くしていますが、
そりゃぁもう、きまぐれです。自由人です。
いつからだろう、この人を理解しようとするのを諦めたのは・・・
 
でも、正直に真直ぐ生きてるから、憎めないのよね(*^_^*)
 
 
 
ということで、大ボケタミヤの餌食となった、哀れな中里ちゃんのブログ、よろしくお願いしますぅ。

| | コメント (2)

許せない

たまご豆腐が大好きなの。
あと、プリンが嫌いなの。
 
 
 
「変らないじゃん。出し汁か、カラメルかの違いでしょ?」
 
 
 
いや、そこが一番重要なんじゃないかと・・・。
 
 
お煎餅かおはぎかっていったら、お煎餅。
ポテトチップスかチョコレートかっていったら、ポテトチップス。
玉子焼きの甘いのは許せない。
 
 
 
これ、何党っていうの?
 
 
しょっぱ党?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんな感じで

今日も休憩中、小野ヤスシさんから頂いた今川焼きで癒されている人発見。
こんな感じで

 
季里さん(高岡季里子さん)・・・癒されすぎじゃありませんかっ?
てか、めっちゃ細いし!
メガネ萌えだし!

 
 
 
あと、楽しそうな人発見。
こんな感じで

 
前の女性二人は、旗のさばき方を真剣に練習中。
しかし後ろの岩崎(誠悟)さんたら・・・背中から楽しんでるのが伝わるんですけど・・・
 
見てたらやりたくなっちゃったんですね?
全然関係ないのにね?
今日寒いのに裸足だしね?
 
 
 
 
 
お二人はそれぞれ、「上海~」のお話の中では、李香蘭にとって大切な存在の、
中国のスター“周旋”役と、
中華電影(映画会社ね)社員の“野口久光”役を演じられているのです。
 
故にタミヤ、大変お世話になっております。 
 
 
 
 
と、こんな感じで、また徐々に色んな方をご紹介していこうかなって感じです。
 
あ。
岩崎さんの正面からの写真は、またいずれ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エネルギー源ね

私はよく、一人でハシゴします。
そんな日、私は最高の贅沢してるなーと思うのです。
 
 
 
 
 
劇場から劇場へ。
 
今日はね、
19世紀ウィーンの宮廷から、300年続く日本の和菓子屋さんへ。
 
 
 
歴史好きな私。
中でも、ハプスブルク家のお話はたまらんのであります。
素敵な曲、豪華なセット。更に、
こんなにも熱く、切ないラブストーリーを久々に観たので、一人大興奮(笑)。
 
私好みです、『ルドルフ』。
 
 
 
クラシック好きの私。
中でも、「フィガロの結婚」の序曲はたまらんのであります。
TV番組で有名な音楽家、青島広志さんの演出により、舞台は日本の和菓子屋さん。
「まりこ〜」でご一緒したトヨコさん(里中トヨコさん)がヒロインを演じてらして、
その可愛らしさと、声の美しさにやられました。
 
優雅なメロディー大好き、『笛五郎(フィガロ)の結婚』。
 
 
 
やっぱり、観劇は私のエネルギー源ね。
お腹いっぱい、胸いっぱい。
 
 
 
 
 
お。
 
 
“観劇ダイエット”でもやるか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

納得である

色んな資料を、読んだり見たりして、どっぷり戦前の時代に浸かっているため、
更に現代社会についていけなくなっている、タミヤです。
 
でもおかげで、日に日に李香蘭(現在は山口淑子さん)さんマニアになっています。
 
 
日本人離れした、華やかなお顔だちなんですね。
「東洋というより、むしろ西洋的な美しさ」とな。
うむ。納得である。
 
 
日本人離れ。
 
西洋的。
 
 
 
 
 
ありゃ。
田宮華苗=純和風
だよ。
 
 
 
みんな思う所は同じらしく、
私は何人かの人に言われた。
 
 
 
「まぶたに目を書いたら、目が大きく見えるんじゃない?」
 
 
 
あ〜、アイラインの代わりにね!
なるほどね。
私、アイホールは無駄に面積広いもんねぇ。
 
 
 
 
 
 
心配してくれてありがとうございます。
しかも真面目にっ(T_T)
 
 
 
ま、目下の目標は、そんな目の大きな見せ方ではなく、
チャイナドレスを着るための、減量なのでありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駆け付ける

普段は、かなりの出無精で、かなりの面倒くさがりなくせに、
パッと思い立った時の行動力には、自分でも驚く。
 
 
まなみちゃん(竹田真奈美)直々のお誘いで、お家に駆け付ける。
 
 
終電で、1時間かけて。
 
 
なんかね、今日は何がなんでも会いに行かないと、後悔しそうって思ってね。
 
 
 
そしたらoneのみんながいたんだー。
まなみちゃんは手料理作ってくれたんだー。
駆け付ける

 
んまいっっ!!
 
まなみちゃん、
 
 
 
 
 
 
嫁に来いっ。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追加しましたー

おぬたん(小貫紀子)はミュージカル座の後輩・・・なんだけど、年齢はおぬたんの方が上なので、
私はすっかりお姉さんとして慕っています(笑)。
落ち着いた雰囲気に、とっても癒されるの。
 
あと、おぬたんの心あるお芝居も大好き!
 
 
 
あーちゃん(藤倉梓)は、「スウィングボーイズ」で共演した仲間。
実は彼女とは、かなり価値観が合うんじゃないかと思ってるのだ。
確認し合ったことないんだけど、絶対そうだと思う!
同い年だし、同じ時期に同じ行動とったりしてるし。
 
ちっちゃくて可愛い・・・だけじゃなくて、魔女役なんかもやってのけちゃう女優さん。
 
 
 
そんな二人のブログをりんく集に追加しましたー。
 
おぬたんの【キッス☆好きッス☆投げキッス】

あーちゃんの【ciel d'azur】
 
 
ぜひ遊びに行ってねっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

癒されてます

私の役も含めて、
「上海~」の登場人物は、ほぼ実在の人物です。
 
 
渡辺はま子さん、淡谷のり子さん、笠置シヅ子さん。
この超有名日本人歌手を演じるのが、この方々。癒されてます

 
左から、はま子さん役の有加さん(宮崎有加さん)。
このポーズは一体・・・(笑)
 
淡谷さん役のゆみさん(新井祐美さん)。
手にしているのは、ミニチュアゆみさん人形・・・ぢゃなくて、美味しい大福(笑)
 
笠置さん役の喜多ちゃま(喜多史江さん)。
いい食べっぷりですねぇ。
 
 
 
私は、深刻なシーンが多いのだけれど、
休憩中は、こんな風に賑やかで、癒されてます(*^_^*)
 
 
 
この3人のトリオ漫才っぷり(?)と、素敵な歌声は、見所でーす♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

必見!!

私の尊敬する方が、「女性は太陽のような存在でいなさい」と言っていた。
 
分け隔てなく、みんなを照らし、笑顔にさせる明るい存在。
 
 
太陽のような人。
いつも私が真っ先に思い浮かぶのは、
必見!!

 
ゆかさん(村上由香さん)。
 
ゆかさんとお話ししていると、自分がどんどん前向きになるの。
それってすごいことだと思う。
 
 
初舞台の出番直前に、厳しく、暖かいアドバイスを貰ってから、
ゆかさんは、私の節目節目に、抜群のタイミングで声を掛けてくれる。
 
それは私に対してだけじゃないの。
いつもいつも、私達後輩のことや、仲間のことをよく見て考えているの。
 
 
そんな尊敬する、劇団の先輩のゆかさんが、ブログを始められたそうなので、りんく集に追加しましたー。
 
ホント、太陽のようなブログです。必見!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑ってました

風邪っていったら、私は、
 
喉ヒリヒリ→咳コンコン→鼻水ズルズル
 
決まってこのパターンなんだけど・・・
 
 
 
数年振りに、熱とか出しちゃった。
 
普段健康体な私が、フーラフラフラフラしてるのが、なんだかすごくおかしくて、
寝ながら一人でしばらく、ケラケラ笑っちゃったよ。
 
 
 
子供の時って、熱が出てもそこまでしんどかった印象ないんですよね。
むしろテレビ見たり、本読んだりしてて、怒られたり。
 
だけど、大人の発熱はしんどいのね~(T_T)
 
 
ただ寝てるだけっていう時間がもったいなくて、退屈で、音楽をかけてみたり、DVDとか見てみたりするんだけど、
極小の音でもガンガン頭に響いてきて、無理だった。
 
ので、ひたすら無音で寝ようと決めました。
 
で、そんな私がまたおかしくって、ケラケラ笑ってました。
変な1日でした。
 
 
 
翌日にはすっかり下がってしまう所が、
やっぱり元来健康的な証拠ですね。
 
 
 
 
 
ちょっとつまんなーい。(おい)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いられねぇぜ

今回は、衣装もお揃いにしてみました。
なんかユニットっぽかったです。
 
マリシャのイベント。
歌いましたー。ハモりましたー。
萌えましたー!
 
 
 
萌え?
 
 
 
もちろん私達自身のことではなくて。
 
 
 
“萌えカワアイドル”(この言葉あってる?)の方が私達の出番の前に歌ってらしてー、
で、その方の熱狂ファンの方もいらしててー、
 
わかります?あのノリ?
私、初めて目の当たりにしたんですけどね、
 
 
めっっっちゃ楽しそうなのさ!
だから、ちょっとまねっ子で参加してみたのよね、私達。
 
そしたらあなた、あら不思議。
段々ファン心理になってきちゃうのよ~。
かなり萌え~だったわよぉ。
 
 
 
というわけで、「Fu~Fu~!!」言いまくったおかげで、
私達も、テンション高く高~く歌いきれたのでした。
 
 
 
 
 
いやはや、彼等のあの体力たるもの、凄まじいです。
 
うし。私達も、歌って踊ってお芝居するんだから、
体力で負けちゃぁいられねぇぜ<(`^´)>
 
 
ということで、これからも3人、頑張りまーす(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でもいいわー

恐いもの見たさってやつよ。
思わず手を伸ばしちゃったのよね。
 
 
 
 
私のいたコーラス部は、毎年、定期演奏会をやるの。
まー、大体、合唱曲20曲くらいかなぁ?
その中で恒例なのが、1時間弱のミュージカル。
私達の代は「ME AND MYGIRL」をやりました。
 
 
 
そう、この間タカラヅカで観たもんだから、懐かしくなっちゃって、
その時のビデオ引っ張り出してきたのね。
 
 
 
いやー、
 
 
 
恥っっ。
 
 
 
でもいいわー、一生懸命だわ。
 
実は私、この演奏会のミュージカルの、脚色・演出をしたの。
全然たいしたことしてないんだけど、ただ、
 
 
 
 
 
 
 
キャスティングが素晴らしいっ(笑)。
見事にみんなハマっている!
 
因みに私は子役でした(おバカキャラは当時から変わらず・・・)。
 
 
それから、この定期演奏会で3年生は実質上、引退なので、
最後の曲は、みんな大号泣してました。
 
 
 
 
 
はい、得意のもらい泣きー。
自分のビデオ見て、自分にもらい泣きー。
 
 
どんだけ自分好きだよ・・・
 
 
 
今はこのビデオ、当時の顧問の先生の元にいっています。
先生も急に見たくなっちゃったらしいので、お貸ししてます。
 
 
 
 
 
 
しかし、ビデオってやっぱり劣化するのね(;_;)
私そろそろ、
 
テレビデオとか使ってる場合じゃなくなってるかしら?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嬉しいのです

と、いうことで、
野球だ、マンガだ、カラオケだと、そんなことばっかりしている訳ではなく、
ちゃんとお稽古しています。
 
 
今はシーンごとの稽古なので、会わない方とは全っ然会わないのね。
だけど、この間は大人数のシーンだったので、人が沢山〜。
 
そんな中、久々に会う方や初めてお会いする方に、
 
 
「ブログ読んでますよー!」
 
 
と、声をかけられて、なんだかすごく照れくさかった・・・
 
いや、読んでもらうために書いてるんだけどさー、
やっぱり面と向かうと、ちょっと一瞬恥ずかしいってゆうかぁー?
 
 
でも、結局すごく嬉しいのです♪
ありがとうございます。
 
 
 
 
いや〜、インターネットってすごいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「上海そして東京の屋根の下で」

「まりこ?」でお世話になっている、サンハロン企画さんのお芝居に、李香蘭役として出演させていただくことになりました。 
ので、お知らせです。
 
 
「上海そして東京の屋根の下で」
 
J-POPの生みの親である服部良一。
そのルーツを探ると、戦時中、そして戦後を迎えた上海で過ごした日々、出会った人たちとの交流を抜きには考えられない。
生演奏、歌、踊りを交えて描く壮大な作品。
 
【タイムテーブル】
7/9(水)14:00 19:00
10(木) 19:00
11(金)14:00 19:00
12(土)14:00 19:00
13(日)14:00
 
私は、全公演出演致します。
 
【会場】
池袋芸術劇場 小ホール2

【チケット】
前売 4000円
当日 4500円
全席指定
 
 
 
チケットのお申し込みは↓↓↓
 
fuushikadenn-t@nifmail.jp
 
こちらのメールアドレスにて承っております。
 
1、お名前
2、ご住所
3、ご希望の公演日と時間
4、チケット枚数
 
を、本文にご明記下さい。
後、その他詳細を折り返しご連絡させていただきます。
 
 
私が責任をもってチケットをお取りいたします。
沢山のお申し込み、お待ちしておりまーす!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

満足じゃっ

言い出しっぺの、はなちゃんと私が参加できなかった第一弾が、
腹立つくらい、むちゃくちゃ楽しそうで、リベンジの第二弾が本日。
 
 
 
「最タマ」カラオケ大会。
 
相変わらずノリのいい人達ですねー。
公演が終わってからも、こうやって度々集まれるなんて、すごいです。
 
 
私のリクエストした曲を、快く(ホントはゴリ押し)歌ってくれた二人。
満足じゃっ
ブルーちゃん(清水裕明)は、ノリノリ過ぎてブレてますが、(笑)
躍動感を出すため、あえてこれを載せまーす。
 
そしてたいちゃん(妻木泰二)はズルい。ケッ!
 
いや、しかし余は満足じゃっ(笑)
この歌を聴けるの、共演者の特権ですねぇ( ̄―+ ̄)
 
ま~、ともちゃん(北上智子)は可愛いし、
はなちゃん(花塚亜希子)はかっくぃーし、
かじー(梶雅人)は、
 
 
 
かじーは・・・
 
 
 
かじーだよ。やっぱ言葉で説明できないのよ、あの人(笑)
 
 
 
 
 
さっ、ということで、
第三弾は、男性陣に何を歌ってもらおうかな~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すいませーん2

少女マンガ、不屈の名作といえば、
 
 
 
『ベルサイユのばら』。
 
世の女の子の大体が、通る道ですね。
“THE 乙女”な物が大好きな私も、もちろんハマったクチです。
 
続編やら、番外編やらが沢山出ている中、今最新の「ベルばら」が、すみませーん2

『ベルばらKids』。
 
あの麗しいキャラクター達が、可愛く3頭身になった、4コママンガなの。しかも全カラー!!
 
オスカルやアンドレがDSにハマっていたり、
アントワネットが浴衣を着てみたり、
ルイ16世が、小泉元総理とお話してたり・・・
 
ま、色々あるんだけど、一言いわせて。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
めちゃんこ可愛いっっっheart01heart01heart01
 
 
 
ブログの文章に、絵文字は使わないというポリシーの私が 、ハートマーク3つも使っちゃう程です。
 
 
 
因みに、
私が好きな少女マンガで、『ベルばら』と甲乙つけがたいのが、『はいからさんが通る』なんですけど(王道好き・・・)、
先日の「女の子会」(先輩の桑マキさん(桑原麻希さん)主催の飲み会)で、桑マキさんが、
  
「『はいからさん~』、は私のバイブル!」
 
とおっしゃっていて、
「師匠!!」と思いました。
 
 
 
 
 
あ~、今日もマニアックですいませーん・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「演魅×演創」

はぅー!すっかり遅くなってしまいましたけれど、イベントのお知らせですっ。
 
 
「演魅×演創」
 
開催日時:5月18日 15:00?22:00
開催場所:WAREHOUSE@麻布十番
 
前売¥3000
当日¥3500
 
 
ダンサーさんやら、シンガーソングライターさんやら、色んなジャンルの方々が出演される、盛り沢山なイベントになりそうです。
 
http://d-r-p.biz/enmienso/
こちらに詳細が載っていまーす(^O^)
 
 
私達の出番は・・・まだはっきり決まっていません(>_<)
決まったらまたお知らせします!
 
今回は、JPOP中心にいきますよん♪
 
 
お申し込みは、fuushikadenn-t@nifmail.jp
メールにて承ります?(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すいませーん

女の花園と男の戦場。
 
この両極端な文化を、二つ共持っている、
私の第2の故郷、兵庫県ってすごくない?
 
 
 
まずこれね。
すいませーん
宝塚でタカラヅカ。
 
私、このお二人のコンビ、大好きでした。
可愛いカップルっぷりが最高♪
 
私の前の席3列くらいに、幼稚園の団体さんが観劇していてね、
さぞかし騒がしいんだと思っていたら、上演中は意外におりこうさん。
ミュージカルナンバーで手拍子したり、おもしろ台詞に笑ってたりして、
ちゃんとわかってるんだわー、と感心。
 
ま、爆睡してた女の子もいたけどね(笑)。
 
 
にしてもリッチよねぇー、幼稚園で観劇ツアーなんて。
 
 
 
そしてこちら。
すいませーん
2年振りの聖地や~\(≧▽≦)丿 
 
 
だがしかし、負け試合。
私の「甲子園不敗伝説」は脆くも崩れ去ったのでした・・・。
 
でも楽しかったもーん!
甲子園で観る野球はやっぱり違うのです( ̄―+ ̄)
 
すいませーん
これはね、7回の応援の時の阪神名物、ジェット風船たち。
 
何万人ものファンがこれを、ピュ~っと飛ばすの。
綺麗よ~。
 
 
 
 
1日で、この正反対な世界を両方堪能。
 
 
 
 
マニアックですいませーん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »