« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

変えることにしました

大好きなのよ。
でもこの熱い思い、伝わらないの。
私はいつまでも片思いのままなんだわ。
 
でも、嫌いになるなんて絶対にありえないし。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
烏龍茶〜!!

今まで人から何と言われようが、
本番前に飲んで、歌ってる最中に、乾燥して喉がカピッと張り付こうが、
飲み過ぎて胃がいたくなろうが、
毎日飲み続けていた烏龍茶。
愛しているわ。
 
 
 
「ルルド〜」は歌いまくりのミュージカル。
 
口の中の油分を取る、烏龍茶は絶対やめなさい!!
 
と、最近よく言われるので、渋々麦茶に変えることにしました。
 
 
 
 
調子いい・・・
 
 
 
思う人には思われず、思わぬ人に思われて、
とかくこの世はままならぬ(←これ、わかる人いるかなぁ・・・)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

引き続き

タミヤのモノマネシリーズ。
 
ヤマトタケルに引き続き、牛若丸。
引き続き

・・・のつもりだったんだけど、笛の持ち方を間違えて、サトウキビかじってるみたくなっちゃった。
がっかりだよ。
 
 
 
そして見て、これ。
 
引き続き

たまたまピンクが揃ったらしい。
左から、むしゃ(武者真由ちゃん)、なかざと(中里裕美ちゃん)、なっちゃん(柴崎奈都子ちゃん)。

また今日やったシーンは、3人の立ち位置が常に近くて、みんなに「ウザいなぁ」と言われていた彼女達。
カメラを向けると更にウザいポーズをとってくれたのでした。
 
あなた達のそういう所、私は好きよ(笑)
 
 
 
楽しい稽古場であります。
 
「ルルドの奇跡」チケットお申し込み、お待ちしておりまーすo(^-^)o

| | コメント (3) | トラックバック (0)

落としますよ

そこまで雨が嫌いなわけじゃないけど、雨の日は、
 
自転車に乗れないから嫌。
 
乗れないことで、結構ストレスが溜まるみたい。
ここ数日の雨で気付いた。
 
 
自転車大好きじゃん(^_^;)
 
 
因みに、自転車に乗ってる時は常に何かしらを歌っています。
鼻歌とかじゃなく、MAXです。
もう中学校の時からそうです。
セリフも言います。

 
一応、人とすれ違う時はそれなりに音量落としますよ。(止めないんかいっ!てね)
 
 
 
あ。これができないからストレスが溜まるのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自由に羽ばたいて 2

今家にコウモリがいるのっ!!
 
 
オオカミ少年のように(嘘はついてないけど)、稽古場じゅうにふれ回った。
 
 
「うわー、私絶対無理」
私も無理だよぉぅ。
 
「飼っちゃえばいいじゃん。名前つけなよ、名前ー。」
人事だ。完全に人事だ。
みんな間近で見たことないんだ。だからそんなこと言えるんだ(-"-;)
 
「超音波で仲間呼んで、きっと今頃何十匹も部屋にいるよ」
・・・マ ジ でっ!?
なんかそんな気がしてきたし・・・
 
 
 
うぅぅー(ToT)。家に帰りたくないよぉぅ。
 
すると、優しい後輩松下(佑士)と、好奇心旺盛な先輩りりこさん(西利里子さん)が、一緒に様子を伺いに来てくれるという。
感謝ー!
 
 
 
勢いよくガラス戸を開けてみる。
 
気配なし。
 
勢いよく部屋に突入してみる。
 
気配なし。
 
勢いよく布団をめくってみる。
 
 
気配なし。
 
 
よかったぁ。開けっ放しの窓から出て行ってくれたのね。
今頃は自由に羽ばたいているわね。
 
松下、りりこさん、ありがとうー!
無駄足になっちゃってごめんなさいm(_ _)m
 
ふぁ〜。昨日眠れなかったから眠いー。もう寝よう。
 
 
 
前日よりは爽やかな気分で迎えた朝。
起き上がって、布団を直そうと持ち上げると、敷布団と壁の細い隙間に黒いもの発見。
 
私は飛び退いた。
まさかと思うが、アイツなのか?
でも昨日より一回りちっちゃくなってる気がするんだけど?
 
 
 
全然動かないから、多分これ、
お亡くなりになってるのよね・・・ 
 
 
 
添い寝しちゃった、私(T_T)
 
即座に松下にメール。
 
「処理してださいぃー!!」
 
 
 
優しい松下の手より、コウモリさんの亡骸は公園に埋められた。

 
でも今も、部屋で何か物音がしたり、動く気配がしたりすると、ビクッとします・・・
 
 
 
とりあえず、これにて一件落着!
 
 
ああ、ホントにありがとう、松下さん(>_<)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

自由に羽ばたいて

私の家には部屋が2つある。
その2つは、ガラス戸で仕切られている。
 
 
 
真夜中、暑くて目が覚めた。
お茶でも飲もうと思い、隣りの部屋へ行こうとガラス戸を開けた。瞬間、
 
バサバサッ!!
 
 
真夜中にも関わらず、私はものすごい悲鳴をあげながら、反射的に戸を締めた。
 
 
フッ。出たよ。やっぱ夏といえば蛾だよ。
しかし大きかったなー。
わー、どうしよう。閉じ込めちゃったけど、
ま、退治は明日の朝でいっか。
 
 
 
次の日の朝、おそるおそる戸を開けてみる。
 
気配なし。
 
おそるおそる歩き回ってみる。
 
気配なし。
 
おそるおそるお風呂場とか覗いてみる。
 
 
気配なし。
 
あれ、なんか隙間から出て言ったのかしら?
まぁ、とりあえず見つからないし、出かける準備しよう。
 
そして落着いた頃、ガラス戸の隙間から気配が。
チラッと見てみると、黒いモコモコが動いている。
 
 
 
う、嘘でしょ・・・
 
 
 
 
 
 
 
コウモリだあぁー!!!!!
 
 
ととと、とりあえず窓の方へ後退り。
 
何、何なんで!?あんたどうやって入って来たのよ!
私と一緒に玄関から?
いや、そんなの普通気付くだろ。あ、私普通じゃないくらいボーッとしてるか。
いやいやいや・・・ぎいいーぃーやあーあーぁーぁ!!!!!
 
 
 
飛んできた!私に向って!
とにかく避難じゃっ。 
ガラス戸越しに様子を伺う。
うわー、ほんと気持ち悪いな、アイツ。
 
運良く空いている窓の近くに着地してくれたらしい。
よし。そのままいけ。自由に羽ばたいてゆけ。
 
 
しかし微妙に動くだけで、窓から逃げようとなんてしない。
どうやら私の布団の上が、相当お気に召したようだ。(ToT)
勿論触れるわけがない。
 
 
おいっ。あたしゃこれから稽古なんじゃ!
もう出かけなきゃならんのじゃ!
 
 
もういい。わかった。
窓を開けっ放しにしておいてあげるから、私が帰って来るまでにちゃんと逃げてなさい!
Do you understand??
 
 
 
 
そして私はコウモリの自由を祈りつつ、稽古場へ向かったのであります。
 
 
 
後編へ続く。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いや、ホント!

名前って、大事だと思うわけ。
 
実際にその物とか、人とか、作品とか、わからなくても、文字だけで見た時イメージを持つじゃない?
 
 
 
「ハッピー★ホッピー」
 
 
 
なんだか明るくて、楽しくて、幸せになれそうな気がしない?
 
そんなイメージを持ちながら、Rikaさんのユニット、“ハッピー★ホッピー”のライブを初めて見に行った。
ずっと行きたいと思っていたのだけど、予定が合わず、やっとこ念願叶ったり。
 
 
 
私のイメージを全く裏切らないライブが、目の前で繰り広げられていた。
幸せになったわ、私(笑)。いや、ホント!
 
 
Rikaさんは、「まりこ~」でも「上海~」でも一緒だった、お酒好きで(笑)一緒にいるととっても面白い、私の大好きな人。
とにかくRikaさんのハスキーボイスな歌声は、本当に魅力的。あと、ひまわりみたいな笑顔。
で、ウクレレで弾き語っちゃうんだな。昭和歌謡とかをな。

 
 
アキヒサさんはマジックハンドの持ち主でね、色んな楽器を演奏しちゃうのよね。
格好いいんだよねー。
今日初めてお話ししたんだけど、これまた面白い方でo(^-^)o
 
↓こちらが、私をハッピーにしてくれたお二人。↓
Hi3600780001

 

本当に嬉しくて楽しくてはしゃいでいた私に、アキヒサさんが、
 
「あれー、なんか李香蘭のイメージと違うなぁー」
 
はい。そういうものです。ごめんなさい(笑)
 
 
 
あー幸せ。
絶対また行こうっと♪

| | コメント (0)

決意した

歌いながら踊り、歌いながら走り回り、歌う合間に喋る。
 
 
 
ミュージカルだぁ(*^_^*)
 
 
 
と、ニヤニヤしてばっかりもいられず・・・
 
「ルルド~」は、全て歌で綴られているミュージカル。
常に歌いながら、色々動いていくわけで。
これがまた、なかなかうまくいかないわけで。

 
ならば、毎日練習しよう!と決意した、咲子さん(狩俣咲子さん、右)とむらこさん(村上恵子さん、中央)と私。
 
決意した

 
咲子さんは、私の2人目のお姉さんトワネット役。
普段も本当のお姉さんの様な存在で、甘えまくっている私(^_^;)
 
むらこさんは、近所のお友達マリー役。
とにかく可愛いんだよぉぅ(≧▽≦)
 
 
 
日々進化!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

驚いたよ

子供の成長はとんでもなく早い。
大人と同じ時間の流れとは思えない。
 
でもそういえば子供の頃って、1日、1ヶ月、1年が今より長く感じたなぁ。
 
 
 
ホットジェネレーションという団体は、毎年春と夏に公演があって、 
子供が100人くらい出演する、子供達が主役のミュージカルを作っている団体。
 
去年は出演する側だったんだけど、今回は客席から応援。
みんな1年でめちゃめちゃ大きくなっていて、おばちゃんは激しく驚いたよ。
 
 
 
終演後、充実した表情のひろみん(小林ひろみ)と、ひろさん(尾花宏行)。
驚いたよ

久々に会えましたo(^-^)o
 
 
 
 
 
 
あぁ、ホント、子供の笑顔は世界の宝だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百聞は一見にしかず

りんさん(青島凜さん)は覚えていなかもしれないけど、私は忘れらないことがある。
 
まだ劇団に入りたての頃、「ひめゆり」の稽古中、私はりんさんに呼び出されて、叱られた。
いつもスッとしていて綺麗で、あまり物を言わない、りんさんにだ。
理由は、その時の私の態度が、舞台に対して真剣ではなかったから。
 
素敵な先輩だと思った。
 
 
それ以来、実は今でも、りんさんとお話しするのは少し緊張する。
それは勿論、尊敬しているから。
 
 
だから、そんなりんさんが私の舞台を観にきてくださって、「よかったよ」とわざわざメールまでいただいた時には、涙がでるほど嬉しかった。
瞬時にあの稽古の日を思い出して。
 
 
 
実はブログを始めたのも、りんさんのブログ【青島さんの帰宅】の影響が大きいの。
なにゆえか?百聞は一見にしかず。
りんく集に追加したのでぜひ遊びにいって下さいまし!
 
 
 
ものすごい真剣モードでご紹介しちゃった。
りんさん、ひと笑いもなくてごめんなさい(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ルルドの奇跡」

公演詳細です。

ミュージカル座「ルルドの奇跡」

19世紀、フランスの田舎町ルルド。この町に住む貧しい少女ベルナデットは、ある日マッサビエルの洞窟で聖母マリアと出会う。

やがて聖母の命ずるままにベルナデットが洞窟に掘った穴から泉の水が湧き出し、病人を治すという奇跡が起こり、その真贋をめぐって町は大騒ぎになった。

ベルナデットは嘘をついているのか、それとも本当に聖母と出会ったのか。だが、やがて泉の水は世界中の人々を救い始める。

今なお続く奇跡の実話を、山口琇也(作曲)とハマナカトオル(作詞)のコンビが、全編48曲の歌で綴るミュージカルとしてつくり上げ、人々に驚きと感動を与えた絶品のミュージカルです。

2008年10月9日(木)~13日(月・祝)

THEATER1010(北千住駅4番出口直結 マルイ11F)

作曲・編曲・音楽監督/山口也
脚本・作詞/ハマナカトオル
演出/竹本敏彰

スケジュールは
9日(木) 19:00 月組
10日(金)19:00 星組
11日(土)13:00 月組/18:00 星組
12日(日)13:00 星組/18:00 月組
13日(月・祝)13:00 月組/18:00 星組 

チケット料金(全席指定)
S席/7,500円 A席/5,000円(税込)

■一般前売り開始
2008年8月9日(土) 午前10:00~

出演は、ミミ/ベルナデット・スビルー(主人公)浦壁多恵
ペラマール神父(ルルドの教会の神父)宝田明
ラカデ市長(ルルドの市長)光枝明彦
フランソワ・スビルー(ベルナデットの父親)石鍋多加史
マダム・ミレー(金持ちの有閑婦人)瀬戸内美八
ドズー医師(ルルドの町医者)今井清隆
(詳しいキャスト情報は、ミュージカル座公式HPへ。http://www.musical-za.com

私は月組に、主人公ベルナデットの妹、ジャンヌ役で出演致します。

このページからのお申し込みの場合、今後のお問い合わせはミュージカル座ではなく、
田宮が承ります。

お申込は、
①お名前
②ご住所
③ご希望公演日時
④ご希望枚数
をご記入の上、プロフィールページの【メール送信】よりメールをお送り下さい。折り返しご連絡いたします。

※チケット申込後のお取替え・キャンセルは対応いたしかねます。
※当日チケットをお持ちでない場合はご入場頂けません。
※出演者・スケジュールに変更がありました場合は何卒ご了承下さい。変更の場合でも、他日への変更・払い戻しはいたしかねます。

皆様のご来場をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実感してます

昨日は、稽古後に降りだした雨に、濡れながら帰りました。
自転車ごとびしょ濡れです。
 
学習し、今日も自主練をしに稽古場に行こうと思っていたけど、泣く泣くやめにしました、タミヤです。
さいたまはまだ降ってなかったんだけど、
雷なってるし。先読み?
 
ふふん♪大人になったな、私。
 
 
 
 
 
そんなわけで、昨日から稽古が始まりました、「ルルドの奇跡」。
3年振りの再演。
私は前回は出演していなくて、客席から、いつか絶対出たい!!と思っていた作品です。
 
なんか最近、願いは必ず叶うんだな〜って実感してます。
 
後で詳細載せますので、皆様、ぜひぜひ観にいらして下さいね♪
 
 
 
 
 
雨上がりの蒸し暑さの中、満員電車の埼京線からお送り致しました。
 
ツ、ツラい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大事だなぁー

真夏に大掃除、やったことある人〜?
 
 
 
あっついよー!!
 
でも、なんか冬にやるより、テンション高くできますよ。
暑くて、熱くなっちゃうのかな?
 
 
 
いや、私だけかな・・・
 
 
 
久々のミュージカル座のお稽古場、
久々の劇団員のみんなと、
久々の大掃除。
 
「小学校思い出すわぁ(^O^)」
 
なんて言いながら、張り切って雑巾がけ。
したらなんと翌日筋肉痛。
 
 
 
 
 
嘘だぁー。
どんだけ筋肉落ちてんだ、私(笑)
 
 
いや、笑えないし!
本当、ショックだし!
 
 
 
でも、劇団員みんなで劇団の稽古場を綺麗にするって、大事なことだなぁ。
 
 
 
筋トレも大事だなぁー(-.-;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »