« ごめんなさい | トップページ | そりゃそうさ »

仰天よね

仰天よね ずっと来たかった。
 
 
バスに乗り継ぎ、浜に降り立ち、
港を眺めてしばし思いにふけってみる。
 
 
今日こそあの人に会えるのだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
仰天よね

 
提督~っ!!!
 
 
 
そう。
ここは江戸末期、日本へ開国を求めにやって来たペリー提督が上陸した地、
浦賀沖の久里浜。
 
 
 
ここに黒船がね。
四隻もね。
 
そりゃサムライ達もびっくり仰天よね。
 
 
 
仰天よね

 
これ、記念碑なんだけど、
「伯理」で「ペルリ(ペリー)」って読むのかしら?
そして何より感動したのは、この碑文、
 
 
伊藤博文の字だってこと。
 
そういうの、たまらん!!
 
 
 
日本の歴史を大きく変えた地なんだな。
タミヤ感無量。
 
 
 
 
でもやっぱり山育ちの私は、
海がちょっぴり、いや、大分恐いのでした。

|

« ごめんなさい | トップページ | そりゃそうさ »

好物語り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごめんなさい | トップページ | そりゃそうさ »