« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

してるからでしょう

昨日、稽古最終日を迎えたロザリーカンパニー。
 
みんな時間より早く来て、時間すぎても遅くまで残って稽古していた。
この一週間くらいはすごい集中力だったな、と思う。
 
そんなわけで体力的にはキツい筈ですが、満面の笑みの私達。
充実してるからでしょう。してるからでしょう

 
あと、出来たてほやほやのロザリーTシャツがむっちゃ可愛いから!!
本番期間、ロビーで販売します。
皆さん、買いですよ、こりゃ( ̄―+ ̄)
 
 
 
チケットのお申し込み、まだ受付ております。
ぜひ、ご連絡下さいね~!
観にいらして下さ~い!!

| | コメント (0)

会合

会合
久方振りです。


私とダブルのまどか(八重樫円ちゃん)と、ベメール役のしゃけさん(さけもとあきらさん)。
 
ジャンヌとベメールの会合、“ジャメールの会”。
 
 
 
う〜、本番間近。
 
 
 
頑張る〜!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

歩こうじゃないか

憧れの日本橋、ついに生まれて初めて渡りました。
気分はウキウキ跳ねてたけど、
一歩一歩踏み締めて渡りました。
一歩一歩歴史を感じながら。
 
あ。写真撮るの忘れた。
 
 
歩こうじゃないか

三越!!豪華!!感動!!
反物老舗、越後屋だー。
 
 
 
楽しい。日本橋歩くの、むちゃくちゃ楽しい。
よし。ではこのまま大手町まで歩こうじゃないか。
 
 
 
歩こうじゃないか
 
おぉ~!!日本銀行~!!
 
しばし見とれる。
 
この建物、上から見ると「円」って字になってるんだよね。
空から見てみたいねー。
 
 
 
超短時間だったけど、一気に楽しい気分になった。
かなり癒されました。
 
これでまた明日から頑張れるわ。
ありがとう、日本橋!
また来るわー♪

| | コメント (4)

いけそうだわ

夏に、本を何冊読めるか記録に挑戦!
とか言って意気込み、
ハリーポッターを制覇し、山本周五郎を制覇しようと計画していたが、
結局ハリーポッター5巻までで秋がやってきた・・・
 
で、イギリスの魔法世界も、花のお江戸もちょっと置いといてっと。

 
 
 
いけそうだわ

ハマナカ先生が、これを読んでアントワネットの話を書きたくなったという、ツヴァイクの「マリーアントワネット」。
「ベルサイユのばら」の池田理代子さんも同じだそうよ♪
 
満を持して読み始めました。
 
 
 
秋にふさわしい行動( ̄―+ ̄)
季節関連型人間、タミヤでした。

| | コメント (0)

弱いのよ

メキシコとスペインが、たまにごっちゃになります、タミヤです。
 
なんか両方とも「赤い」感じがするじゃん?笑
 
 
 
メキシコ料理屋さんで、Gotta2の打ち上げをしました。
笑いすぎて死ぬかと思いました。
かなり癒されました。
 
「楽しいねぇー」
 
しみじみと連呼していたら、
何かつらいことでもあったんか!?と言われたんだけど、
違うよ。
 
ただ幸せを感じてただけだよ。
 
素敵な出会いをありがとう。
 
 
 
弱いのよ “ボヘミア”っていうビール。
 
こんなワイルドな見た目のくせに、フルーティで爽やかな味なの!
どこかで見掛けたらまた絶対注文するわ。
女はギャップに弱いのよ。
 
 
 
あ。
せっかくメキシコ料理なんだから、テキーラいっとくべきだったよね。
バカね、私。

| | コメント (4)

2年ぶりの

「ロザリー」真っ最中だけれど、
次に出演する舞台が決まったので、ひとまずお知らせを。
 
 
One on One オリジナルミュージカル 20th note 
『コエラカントゥス 〜深海 眠る君の声〜』 
2010年2月3日(水)〜7(日)   
 
シアターサンモール
(〒160-0022 新宿区新宿1-19-10 サンモールクレストB1 TEL 03-3352-5577 )
 
作・演出・音楽:浅井さやか
 
出演:内藤大希 小野賢章 荻野恵理 井村タカオ(オペラシアターこんにゃく座)
田宮華苗(ミュージカル座) 黒瀬千鶴子(Steps)  土倉有貴 本橋徹郎
美木マサオ 大津裕哉 梶雅人 佐野まゆ香 竹田真奈美 武津美奈子 

 
 
 
2年ぶりのOne〜です♪
とっても楽しみ!
 
その他詳細、チケット受付はまた改めて載せますね〜。
ぜひ観に来て下さいm(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なっていくわよっ

なっていくわよっ
“私達何者なんだろう?会議”をしていた、ちーちゃん(上山知里ちゃん)と、めぐちゃん(大塚恵美ちゃん)と、えみちゃん(吉田英美ちゃん)。
 
いくつか本役とは違う役で出演してる所があって、整理してたんだって。
そうだよね、酒場の場面では私と娼婦仲間だもんねぇ~。
 
ということで、私も入れてもらう。
 
めぐちゃんとえみちゃんは、初ミュージカル座。
ようこそ~!!
こういう時間に、どんどんみんなと仲良くなっていくわよっ。
あとはお酒があれば完璧( ̄―+ ̄)
 
 
はーい。
今度稽古時間外に企画しまーす。
 
呑もうぜ、みんな♪笑

| | コメント (2)

一緒でさ

皇女和宮が徳川に嫁いだ時、
衣服も何もかも、京の都の物から江戸の物に変えさせられたんだよね。
マリーアントワネットが、オーストリアからフランスに嫁いだ時と一緒。
 
 
そして実は、「ロザリー」と「赤ひげ」って同じ時代なんだよね。18世紀。
どこの国でも、平民は貧困に悩んでいたのだ。
 
 
長く続いたハプスブルク王朝からの政権交代であるフランス革命は、
さしずめ、徳川幕府200年を滅亡させた、戊辰戦争だな。
 
国王一家は革命に追われてフランスを捨て、国外に逃亡しようとしたけれど、
そういえば徳川慶喜も戦いの最中、城を捨てて逃げたことあったよね。
 
 
 
元からフランス革命の時代大好きで、結構知ってたことも多い。(ベルばらファンだしね。笑)
でも実際演じるとなると、遠い存在な気がしてたんだけど、
こうやって日本に置き換えてみると、ちょっと親近感が湧くね。
 
 
どこの国も、同じような歴史を辿っているんだ。
でもそこには国民性の違いとか、様々に微妙な違いがあるから面白いんだけど(*^_^*)
 
 
 
それから女性ってさ、“結婚→子供を生む”ということを武器に、
男性よりも大出世の可能性が大きいんだよね。
だから、道具として使われることも多いんだけど。
 
これまたどの時代、どこの国でも一緒でさ。
 
 
 
 
秋ゆえに、
色々考える多感なお年頃、タミヤでした。

| | コメント (0)

見られないのかっ

以前はすごいテレビっ子で、
毎日番組を見逃すものかと、なかば意地になってテレビを見ていた。
 
 
今や、連続ドラマを連続して見られない。
例え楽しみにしていたとしても。
例え最終回だとしても。
 
 
 
そうなの。
最近は最終回を見逃すという傾向にある。
なぜなんだ。
そしてその悔しさったら半端ない。
 
 
「篤姫」の最終回を見逃した時は、その日の自分を呪った。
1年間無駄になった気がしてね。
 
つい最近も「派遣のオスカル」の最終回を見逃した。
わたしゃ、たった6回の連続ドラマもまともに見られないのかっ。
 
他にも多々ある見逃した最終回たち。
相当気になるぜ。
 
 
 
こんなこと言って、
結局テレビっ子ってことなのかしら、私(^_^;)

| | コメント (3)

めずらしいことに

めずらしいことに
主演のりんご(神郡英恵)ちゃん。
今回は非常にめずらしいことに同じ班で、“一絡み”くらい絡みます(笑)
 
ロザリーとジャンヌ。
 
あのシーン大事だからな。
よく練って頑張ろう。
 
 
 
りんごちゃんの初主演作品、観に来てね♪

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »